2017年11月8日水曜日

アルトサックス、はじめました

前回の更新からはや4ヶ月…今年は後輩が入ってきたこともあり登山教室が本当に忙しくて、ヤマレコで手一杯でした。ヤマレコは欠かさず更新しています!と、意味不明な主張をしておいて。

登山教室も今年度で終わり。山をやめるわけではないですが、ペースはだいぶ落ちるはず(ほんとか?)。来年は何か新しいことを始めようかなと、昔から憧れていたサックスに挑戦してみることにしました。

いろんな教室を検討して、体験レッスンにも2箇所行き…結局、大手ではなく個人の先生にお世話になることにしました。

楽器には個体差があるから…と、楽器選びから相談にのってくださいました。一緒にお店に行き、まだろくに吹けない私の代わりにいろんな楽器を吹き比べてくれました。私もちょっと吹かせてもらい、迷った末に第一印象で惹かれたYAMAHAのYAS-875に決定。セルマーのAXOSと最後まで迷いました。YAS-875 は深みのある渋い音、セルマーはキラキラした音という印象。あと、YAMAHAのほうが自分で音が出しやすかったです。もう1本、だいぶ価格が安いランクのものも吹いてもらいましたが、音が軽いのがよく分かりました。まあ、でも上を見ればきりがないのです。私も予算を決めていましたが、ちょっと上回ってしまいました。

素人でも違いは結構わかるものでした

マイサックス、YAS-875

マウスピースとリガチャーはセルマー。リードはヴァンドーレンの3番です。全て先生に選んでいただきました。


リードケースはRICO?だったかな。8枚入ります。


中に、保湿剤が入っています。よく分かりませんがベストセラーという言葉につられてこれにしました。


リガチャーの向きを、最初間違えて逆につけていました。どうりでつけづらいと思った(^-^;) ネジが右に来るのが正しい付け方だそうです。


ハードケースがついてきましたが、持ち歩きには重すぎたのでリュックタイプのセミハードケースを買いました。とても楽になりました!


サックスを受け取った日は、早く吹いてみたくてその足でカラオケへ。ひとりカラオケは生まれて初めてでしたが、「楽器の練習しても大丈夫ですか?」と聞いてみたら、店員さんは慣れた感じで「ああ全然OKですよ」と言ってくれました。何ヶ所か行きましたが、どこもOKでした。

こんなパーティールームに案内されてびっくりしたり(^_^;


楽しくていくらでも練習したいんですけど、口の筋力がもたないんですよね。今は、休み休みやっても1時間くらいで限界がきてしまいます。鍛えられていくのかなぁ…。

テキストはこれ。赤いボタンのはメトロノーム。

何度かカラオケに通いましたが、毎日行ってるとお金もかかるし、音も何とかまともに出るようになってきたので、最近は川べりで吹くようになりました。これがまた、気持ちいい!あまり人が通らないところを選んでいますが、誰かに聞かれるかもしれないという緊張感がまた良いような気がしています。最近は寒いので山専ボトルにホットコーヒーを淹れていってます。お弁当を持っていってもいいかも。なんて、すっかり楽しんでいる…。

川べり練習

そして、悩んだ末に消音器も買ってしまいました。e-saxという商品です。こうしてまるごと楽器を覆って、音はイヤホンで聴けます。でも、イヤホンしなくても聞こえます…それほど小さくはならないということですね。でも生音よりはだいぶ小さいですし、うちのマンションはもともと隣の音とか全く聞こえないので、たぶんこの程度なら昼間は大丈夫でしょう、という範囲の音です。木造アパートでは厳しいかもしれません。

消音器、e-sax

始めた記念に、ざっと記録してみました。やっぱり、楽器って少しずつでも毎日やらないと上達は望めないと思うので、環境づくりにあれこれ試しながら奔走する毎日でした。ちょっとずつリズムができてきて、今は川べりでの朝練が楽しみです。

いつまで続くかな? なんて懸念しつつも、細く長ーく続けて行けたらいいなと思っています。いずれアンサンブルやジャズなんかにも挑戦できたらいいな!と夢が膨らみます。楽器をやってる同業者さんたちとも、いつかセッションしたいねなんて話してますが、本当に実現できたらいいなぁ。

楽器を習うのは幼稚園~高校時代のピアノ以来。ピアノは今でもたまに弾いていますが、新しい楽器への挑戦は発見だらけで本当に楽しいです。がんばります!